Act on Specified Commercial Transactions

Seller

青木 さくらアオキ サクラ

Seller's Address

ZIP Code :111-0036

Address :Tokyo台東区松が谷2-29-3-1F

Contact

Phone Number : 有効であることが確認された正しい電話番号です。

営業時間: 定休日:月・火曜日

About Price

販売価格は、表示された金額(表示価格/消費税込)と致します。

About Payment Billing Date

支払方法:クレジットカードによる決済がご利用頂けます。<br>
支払時期:商品注文確定時でお支払いが確定致します。

後払い(コンビニ:ご請求後14日以内のお支払い):

決済手数料:300円(税込)

後払い決済「ミライバライ」規約はこちら

Shipping Date

配送のご依頼を受けてから20日以内に発送いたします。

Notes on Refund and Returning Goods

商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じません。

特定商取引法に基づく表記

事業者の名称

LONAロナ

事業者の所在地

郵便番号 :111-0036

住所 :東京都台東区松が谷2丁目29-3 1F

定休日 :月火

営業時間 :平日 14:00~18:00

     :土日 12:00~18:00

事業者の連絡先

Mail :info@lona.jp

販売価格について

販売価格は、表示された金額(表示価格/消費税込)と致します。

代金(対価)の支払方法

支払方法:「クレジットカード決済」「コンビニ決済」「銀行振込決済」「キャリヤ決済」「後払い決済」がご利用頂けます。

後払い(コンビニ:ご請求後14日以内のお支払い):

決済手数料:300円(税込)

後払い決済「ミライバライ」規約はこちら

納期について

【現品商品の場合】
ご注文を確認後、3日以内に発送いたします。

【受注制作商品の場合】
ご注文を頂いてから1点ずつお作りする為、お時間を頂戴しております。
《お届けの目安》3~5週間
上記日程よりも早く仕上がり、発送させて頂く事もございますので、あらかじめご了承ください。



ギフトラッピング

無料で対応しております。ご注文時「備考欄」に「ラッピング希望」とご記入下さい。(ご注文 商品が複数の場合、個別かまとめてラッピングかのご記入もお願いします。)
※紙包装によるラッピングとなります。お箱、熨斗などの対応はできません。
※お渡し用の紙袋が必要な場合はその旨と、枚数もご記入ください。



ご配送について

【配送料金】
 ・製品の配送料金は、1つの配送につき、 800円(税込)となります。
  (ネコポス対象商品の配送料は385円(税込)です)
  (宅急便コンパクト対象商品の配送料は650円(税込)です)
  (海外EMS対象商品の配送料は3500円(税込)です)
 ・22000円(税込)以上のお買い物で送料無料となります。
 ・但し2ヶ所以上への配送や別々の出荷日でのお届けの場合、配送が2口以上になる場合には、それぞれ送料が必要となります。
 ・ご注文確認後にショッピングサイトより送信いたします「ご注文確認メール」にてご確認ください。
 ・代引きはご利用頂けません。

ご注文いただきました製品は、すべてヤマト運輸にてお届けいたします。


【ご不在の場合】
商品配送日にご不在だった場合は、不在連絡票がお客様のポストへ投函されます。
この不在連絡票に記載されたヤマト運輸各営業所まで、出荷日から6日以内に再配達依頼をしてください。
万一、不在荷物の保管期間(6日間)を超えてお受け取りいただけない場合、お荷物は一旦当店へ引き上げとなります。
再配送をご希望の場合には、その際に掛かかります送料、および再送させていただく際の送料を別途ご負担いただきます。

ご不在、メールでのご返事が得られなかった場合、ご注文をキャンセルとさせて頂きます。



キャンセル 返品

商品に不備がない限り、イメージ違いなどのお客様ご都合による返品・交換は原則としてお受けしておりません。
特に、セミオーダー品の返品・交換は一切お受けできませんので、予めご了承ください。
商品に不備がある場合のみ、到着後7日以内にご連絡のうえ着払いにてご返送ください。



オーダーについて

セミオーダーのご相談はコンタクトフォームよりお気軽にご連絡ください。



革のお手入れ

LONAで扱っている革は、油分を多く含んでいる為オイルケアは殆ど必要ありません。触った時に乾燥を感じる場合のみ、オイルケアが必要です。
主なメンテナンス方法は、柔らかい布での乾拭き、馬毛ブラシによるブラッシングです。
ブラッシングをすると、毛穴に詰まったホコリや汚れがとれ、革の中に含まれるオイルも染みでやすくなります。
革を長く美しい経年変化で楽しむ為に、定期的なブラッシングをお勧めします。